レーシックLASIK

レーシックを希望してからの流れ

当院ではレーシック手術の他に、白内障手術や緑内障などの手術も行っています。
そのため、混雑を避け、待ち時間を短縮する為にレーシックに関する検査、診察は完全予約制となっております。電話でのお問い合わせにも応じてますのでお気軽にご相談下さい。

当院でのレーシックについて

残念ながらレーシック手術は全ての方が受けられる手術ではありません。
レーシックは適応となる方、そうでない方がいます。
当院では通常、説明会を受けていただいた後に手術適応の有無について医師の診察を予定します。

《主に適応となる方》
  • ・過去1年間に近視の進行が無い方
  • ・近視の度数が-1.0~-12.0Dの方
《適応が難しい方》
眼科疾患 : 角膜(円錐角膜などの眼科疾患のある方)
妊娠中及び妊娠の可能性のある方や授乳中の方
※以上に該当する方でも医師の診断により手術可能になる場合もあります。

専門医によるカウンセリング

手術に適しているかどうかを判断するため、専門医による診断を受けます。また、レーシックについての疑問点や、どの程度視力の回復が可能かなど、医師と納得いくまで話し合って下さい。(保険診療)

カウンセリング

術前検査

レーシックで良い結果を得るためには、手術前に屈折検査、角膜の形状検査など多角的な精密検査を行い、エキシマレーザーの照射量を決めます。
なお、検査は国家資格を持つ視能訓練士が行っております。

術前検査の様子

お問い合わせ・予約受付はこちら

一般診療やお問い合わせ

tel.0877-46-4481

レーシック、ICLに関するお問い合わせ

tel.0120-46-8949

受付時間
午前 8:00-11:00 午後 13:00-17:30
休診日
日曜・祝日/水・金曜日午後
来院の際事前にご記入いただいた問診票をお持ちいただくと、よりスムーズな診察が可能です。
問診票の印刷はこちら